紙媒体が綴る印刷と製本の歴史、需要、そして未来 TOP > コンテンツ一覧 > 雑誌の収納を便利にする製本サービスについて

雑誌の収納を便利にする製本サービスについて

定期購読等で雑誌を購入している人にとって、溜まった雑誌の収納場所は頭の痛い問題です。
読んですぐに捨てるのであれば問題はありませんが、気に入った号などは処分せずにいつまでも手元に残しておきたいものです。
そんな雑誌類は時間が経つにつれてどんどん溜まって収納場所をどんどん圧迫して行ってしまいます。
 そんな問題を解決してくれるのがプロによる製本サービスです。
これを活用することにより、いつまでも手元に残しておきたい雑誌を全集本のように統一した装丁できれいにまとめることができるのです。
また、お気に入りのページだけを抜き出してまとめるだけで、自分だけのオリジナル本を編集することも可能となります。
 雑誌をそのままの状態で保存しておくと、表紙が柔らかいため曲がりや折れなどがつきやすく、どうしても劣化が進んでしまいます。
しかし、厚くて丈夫な表紙をつけるなどしっかりした装丁を施すことで、耐久性のある書籍に作り直すことができるのです。
もちろん自分の考えたオリジナルの表紙を注文することも可能です。
 どうしても捨てたくない雑誌や切り抜きのページなどを美しくすっきりと収納するためにも、プロによる製本サービスの活用を是非おすすめします。
これにより大切な雑誌の劣化や散逸を防ぎ、いつまでも美しく保存することができるようになります。

    管理人のお薦めWEBインフォメーション

  • ECサイトでの展開を意識した商品撮影を行ってくれる、EC FACTORYでは、ムービーを使ったコンテンツ提案など商品を販売する企画力が魅力の会社です。トータルサポートもしてくれるので、ECサイトに於ける全てに相談に乗ってくれる会社ですので、お困りの方はぜひご相談してみてくださいね。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 紙媒体が綴る印刷と製本の歴史、需要、そして未来 All Rights Reserved.